記事の詳細

LINEで送る
Pocket

君も第一志望校に絶対に合格できる!!

『作文』
これは、誰でも書けそうで、自信がない人も多いと思います。

何度も書き直して推敲を重ねることが最短だとは思いますが、
基本的な大原則のみを書いてみます。

まず、読み手に取って読みやすいこと。
自分の書きたいことや言いたいことを必死に書いている生徒も
いますが、他人が読んでみると漠然としていてピンとこない文章も
よく見かけます。

原因は、思いつくままに書いているので全体の構成ができていない場合が
多いです。

こういう書き方をする生徒は、一文だけを見てみても読みにくい場合があります。
これは、主語・述語・修飾語・非修飾語の位置がおかしくて、すんなり読み手に
入ってこないのです。

読み手が解釈を考えながら読まなければいけない文書は、読みづらくなります。

解釈が何通りにもなる文章は、絶対に書いてはいけません。

主語と述語の間に文字がたくさん入り、丁寧に書こうとするあまりかえって
一文が長くなって間延びしてしまうこともよくあります。

一文の中に節や修飾語等が入り混じる文章は、できれば避けた方が無難だが、
構造をしっかり考えて書かなければ、かえって墓穴を掘る文章になってしまいがちです。

 

高校受験合格指導
一橋ゼミナール多摩落合校
↑塾ホームページはこちらから

 

Youtubeに授業映像アップしています。

 

 
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
↑クリックお願いします。

 


人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします。

 

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

アーカイブ

ツイッタータイムライン


ページ上部へ戻る