記事の詳細

LINEで送る
Pocket

君も第一志望校に絶対に合格できる!!

 

プライバシー保護のため、具体名を出せないのが残念ですが、
都立高校推薦入試作文で満点を取りました。
決して低くない高校です。むしろ高いほうです。

作文で入試で満点ですよ。
なかなかあるものではありません。

塾生の入試作文が高校の先生に評価されたのは、
基本に忠実に作文力を鍛えた証です。

受験ガイドブックの一時的な作文テクニックでは、
採点官の先生に認められる文章は決して書けません。

もちろん作文指導をしました。

塾生が書いた入試作文で満点をつけてもらえるとは予想もしていなかっただけに、
作文指導した私も、驚きとともに喜び、うれしさがこみ上げてきました。

作文の指導方法も、塾生がこんな点数を取ってくれたので、
自信がつきます。

ところで皆さん、
どんな指導をしたのか知りたいですか?

もちろん楽して上達することはありません。

高校入試の採点官に認められる文章力は、それなりの指導の下に
練習しなければ書けません。

絵を描くのがうまい人と下手な人の違いはどこにあるでしょうか?
絵の達人がひたすらやったことは何か?
これを正解できた人は、作文力も向上できます。

来年・再来年と、こう高校入試では記述力・作文力・小論文力は
ますます求められるようになるでしょう。

国語力をつけるには時間がかかります。

しっかりとした指導者のもとで練習しなければ時間の浪費だけで
終わってしまうことにもなりかねません。

メッセージを送ってくれた人にのみコツを教えます。
(塾ホームページからの問い合わせでもいいです。)

一般の読者の皆さんに知られないようにして、
希望者のみにこそっと教えることにします。

ぜひぜひ一橋ゼミナールまで
お問い合わせください。

待ってますよ。

絵の達人でもひたすら緻密なデッサンをやってます。
かの有名なピカソが有名ですね。

ゲルニカを書いたピカソでさえ基本はみっちりやってます。

音楽では、あのガガでさえきちんと基本はやってます。

ピカソ、ガガ共通するのは基礎基本はやったから
ああいう天才的な才能を発揮しているのです。

LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

アーカイブ

ツイッタータイムライン


ページ上部へ戻る